神戸足の治療院

外反母趾、足の痛みなど、足のお悩みに神戸の足専門治療院

ご質問
お問い合せ
WEB予約LINEFace book
078−842−117110:00〜19:00 日休み

MENU

世間では歩くことへの関心が高まり健康志向の方が増えてきました。
しかし今の足で歩くことは本当に健康につながっていますか?「少し買い物に行っただけなのに足に痛みが出る」「歩くと膝が痛いけど健康を保つためにはジョギングしないといけないと考えている」足の痛み・膝の痛み・股関節の痛み・身体に起こっている不調そのすべては同じことが原因で起こっているかもしれません。

Question

あなたはご自身の足を上手に
使えていますか?

足の構造はとても機能的にできていますが多くの方がその機能を上手に使えていません。
立ち方・歩き方・走り方、日常生活での癖から理想的な足の形を崩してしまうと体重は足の内側、もしくは外側に片寄ってしまいます。
この片寄りが骨や筋肉のバランスを崩し、身体全体に影響していきます。身体全体が歪むと、さらに足も歪み始めるのです。

膝、腰痛、関節の痛みや頭痛など、
その原因は足の歪みからきているかもしれません。

足のバランス不良や機能不全により、身体全身に影響を及ぼすこともあります。慢性の腰痛、肩こりや頭痛が続いていることはありませんか?
お困りの方は一度、足の向きや長さの左右差がないか?または足のうらに魚の目や厚くなった角質、外反母趾などが無いかを確認してみてください。

長く続く身体の不調を訴えられている患者様は、これらの足の症状をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

足は身体の土台になりますので、この土台が崩れ機能不全になってしまうと、身体のいたるところに関節の歪みや、筋肉の捻れ、バランスの乱れを引き起こしてしまいます。

その足の痛み、本当の原因を知ることで対処することができます

外反母趾・巻き爪・足首の痛みなど、体質だから又は年齢のせいだと、あきらめてしまってはもったいない。
思いがけない日常生活の癖から起こる歪みが引き金となっている場合、
それを解決することで健やかな足を取り戻せる可能性は充分にあります。

足専門「神戸足の治療院」の考え方

足本来の働きがきちんと出来ていると、歩行のバランスや体重移動を足の負担を少なく行うことができます。
きちんと出来ているとは「柔らかい足」と「硬い足」(※)が上手に切り替わって歩けるということです。
この働きに不調が出ると軽度なものでは「タコや角質が出来る」中程度では「捻挫を頻繁にする、足が疲れやすくなる」重度では「関節の変形や軟骨の擦り減り」が起こりやすくなります。

靴の擦り減り方や歩き方を見ていくと、今は痛みやしんどさがみられないものの将来起こりうる可能性のある痛みなどが予想できるため、先に手を打つ事もできるのです。

足の動きに問題がないか、
歪みがないか、
一度当院でお調べください

当院では足底面圧機を使って、足にかかる重みから身体全体の歪みや足の使い方を確認し、足だけではなく全体を治療していきます。また足にとって大切な「足のアーチ」がつぶれていないかもチェックいたします。

足底面圧機

体重がしかるべき箇所にかかっているか足底面圧機で確認します。

足のアーチ

足のアーチがつぶれてしまうと、地面の衝撃を受けやすく、骨が捻れてしまいます。

足に起こる様々な症状の根本となる問題点を解決するため、きちんと検査し、全体の歪みや足の癖から、一番問題となっている部分と、その解決策をご提案します。
施術も、足だけではなく全体の歪みをとっていくので、本当にご自身の足をなんとか改善したいとお考えの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

PageTop